私の手の甲のシミ対策は、日焼けさせないこと~東京都・30歳・カナさん

年齢とともに現れはじめた、手の甲のシミ。
手の甲は、肌質が目立つ場所であり、
見た目で年齢を判断するポイントとなる部位でもあると感じています。

他人と接する際に、手というのは目につく部位です。
特に手の甲は、自転車に乗る、ベビーカーを押すなどで、
直接紫外線の影響を受けやすい部位でもあります。

肌が薄い部位であるため、
シミが出やすいということもあります。

現在は、低価格で紫外線対策グッズが販売されています。
腕から手までを覆う布タイプの商品は、使用しやすく
100円程度で手に入ります。

夏場は暑く感じますが、自転車に乗る際には、必ず使用しています。
自転車に直接装着するタイプの商品も販売されています。

同様に、腕から手までを覆う商品です。
厚みがあり、布タイプの商品よりもしっかりと予防出来るように見えます。

しかし、それだけでは不安に感じるため、
日焼け止めも欠かせません。

広範囲に塗ることになるため、
低価格の日焼け止めを使用しています。

基本的には、この様なシミ対策を行っています。

10代の頃から顔だけではなく、
手の紫外線対策を怠らなければ、
シミを防ぐことが出来たのかもしれません。

できてしまったシミは、美容整形で消す以外の方法は無いと考えます。
シミを消す塗り薬なども販売されています。

一度使用してみた感想として、個人的には効果を期待できず、
再購入しようという気持ちにはなりません。

そのため、出来てしまったシミへの対策というのは、
メイクで隠すという方法を行っています。

コンシーラーとパウダーで隠すことが出来ますが
顔のメイクとは違い、お手洗いに行くなど、
外出先での簡単な動作でもすぐに落ちてしまいます。

メイク道具を持ち歩く事にはなりますが、
上記のような対策を行う他ないと考えています。

一般的なシミ対策として、保湿などもあげられます。
紫外線対策をしていても、
長時間の外出などで防ぎきることが出来ない日もあります。

その様な日には、化粧水と乳液などで、
顔のケアと同様のケアを行うことが良いとされているようです。

効果は不明ですが、対策の1つとして、
時間に余裕のあるときには行います。

サプリメントなど、内側からのケアも出来ると言われています。
その様な効果が不明な方法よりも、
直接道具をしようして防ぐ・隠すという方法が、
経済的であり目に見える効果が期待できるのではと感じます。




出来てしまったシミのケアには
本格的なケアが必要

こちらの記事で
もっともシミの効果のあるシミ消しクリームを
ランキング形式で紹介しています。
↓↓↓
手の甲のシミを消したい!手の甲、二の腕のシミ消しクリーム徹底比較ランキング





関連記事


手の甲のシミ、黒ずみに効くシミ消しクリームランキング


おすすめ記事

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    シミウス~ホワイトニングリフトケアジェルを手の甲に使ってみた感想と評価
    シミウス~ホワイトニングリフトケアジェルを手の甲に使…
  2. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    シミウスの口コミがヤバい!~「シミウスの良い口コミ・悪い口コミ」を調べてみました
    シミウスの口コミ~楽天にも、かなりの口コミがありまし…
  3. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    LusTer(ラスター)の口コミ(良い口コミ・悪い口コミ)を調べました
    ひざ専用美白クリームですが、全身のシミケアに使用…
  4. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    LusTer(ラスター)を手の甲のシミに使ってみた感想と評価
    LusTer(ラスター)を手の甲のシミに使ってみた感想と…
  5. シミの基礎知識

    知っておきたい「6つのシミの種類」
    「シミ」と一言でまとめられてしまいがちですが、実…
  6. 手の甲のシミ対策~アドバイス・体験談

    手の甲のシミ対策~顔をパックしたマスクを手の甲に♪UVカットのハンドクリームで保湿。続けることが大切!~滋賀県・41歳・バナナマンさん
    私はアラフォーです。手は家事や毎日の運転で乾…
  7. シミの基礎知識

    シミの基礎知識~どうしてシミができるの?
    どうしてシミができてしまうのでしょうか?シミ…