手の甲のシミ対策は、徹底的に日焼けからのカバーと顔と同じように美白と保湿を~福岡県・40歳・マリさん

手の甲のシミ対策、とにかく焼かないことをはじめとして、
できることは徹底的に行っています。

手は年齢が現れるからです。

ある人を見て年齢が読めない時、「手を見る」
と聞いたことがあります。

顔は化粧で若く見せることができるかもしれませんが、
手は実年齢が現れます。
私も実際、ある女性の手を見て、
顔を見るより思ったより年齢がいっておられるんだ、
とびっくりしたことがありました。

別に手の甲の見え方で若く見せたい、
というわけではありませんが、
年齢相応、またはやはり張りのある肌は保ちたいものです。

それに、顔は四六時中すっぽりと覆っているわけにはいきませんから、
日焼けしても仕方がありませんが、手は違います。

いつでも覆って、保護することができるのです。

手の甲はケアのし甲斐があります。
やった分だけ美肌を保てます。

お年を召した方で、自分は若いときに何にもケアをしなかったので、
年をとってから手にシミがたくさん出てきた、
といわれているのを聞いたことがあります。

ですから手の美しさは、どれだけケアしてきたかと比例すると思っています。

ネイルをする場合でも、手が美しいと爪も生えます。
仕事が外回りということもあって、まずはいつも手袋をしています。

そんなに晴れていない日も、曇りの日でもです。
外出するときは必ずです。
どんなに短い距離でも、例えばすぐ近くのコンビニなどでも、必ずです。

車に乗るのであらばなおさらです。

冬でも手袋は絶対です。
これは、保湿の意味もあります。
手を保護することで、乾燥を防ぐ、という意味もあります。

シミは単に太陽の日に当たったからというだけではなく、
乾燥による肌のあれも関係している
と思うので。

手袋とともに、日焼け止めももちろん必須です。

一日のはじめに一度塗って終わりではなく、
こまめに付け足すようにしています。

化粧直しの時に一緒に、手の日焼け止めも塗りなおします。
サンスクリーンは大量に使います。
いつも多めに買って、けちらず使うようにしています。

車の中やカバンの中など、ありとあらゆる場所においておき、
気づいたら付け直します。

そして、洗顔の後、顔に化粧水をつけるときは
必ず手にも一緒につけます。

美白化粧水をしみこませ、乳液ももちろん美白タイプのものを重ねます。
手の甲も、顔と同じ扱いをします。
顔にシミ対策をするときには手のシミ対策もセットで行います。

シミが表面に少しでも現れたなら、
皮膚のまだ見えていない部分には大量に潜んでいると認識し、
徹底的にケアします。





【おススメページ】

シミケアコスメをランキング形式で徹底比較!
↓↓↓
シミ消しクリーム徹底比較ランキング




関連記事


手の甲のシミ、黒ずみに効くシミ消しクリームランキング


おすすめ記事

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    シミウス~ホワイトニングリフトケアジェルを手の甲に使ってみた感想と評価
    シミウス~ホワイトニングリフトケアジェルを手の甲に使…
  2. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    シミウスの口コミがヤバい!~「シミウスの良い口コミ・悪い口コミ」を調べてみました
    シミウスの口コミ~楽天にも、かなりの口コミがありまし…
  3. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    LusTer(ラスター)を手の甲のシミに使ってみた感想と評価
    LusTer(ラスター)を手の甲のシミに使ってみた感想と…
  4. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    LusTer(ラスター)の口コミ(良い口コミ・悪い口コミ)を調べました
    ひざ専用美白クリームですが、全身のシミケアに使用…
  5. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    BIHAKU 薬用美白オイルを手の甲に使ってみた感想と評価
    BIHAKUは「オージオ化粧品・なちゅライフ」ブラン…
  6. 商品の詳細、レビュー、口コミ

    BIHAKU~薬用美白オイルの口コミを調べてみました。
    エッセンシャルオイルなので、全身に使用されている…
  7. シミの基礎知識

    知っておきたい「6つのシミの種類」
    「シミ」と一言でまとめられてしまいがちですが、実…
  8. 手の甲のシミ対策~アドバイス・体験談

    手の甲のシミ対策~顔をパックしたマスクを手の甲に♪UVカットのハンドクリームで保湿。続けることが大切!~滋賀県・41歳・バナナマンさん
    私はアラフォーです。手は家事や毎日の運転で乾…